【小説家】 遠藤周作の魅力 [143581911]

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

https://youtu.be/0cUtOR-DL1A
沈黙ーサイレンス 本予告
youtubeより転載

大岡に比べたら一段落ちる

>>34
どうなんかな
そもそも「長生きした遠藤周作」ってそれもう遠藤周作じゃない、っていえるんじゃないか
ってとこあるしなあ
遠藤周作の作品ってのは「自分自身(筆者)が色々な意味で弱い存在である」
ってのが、どれだけアホなこと書いてるように見えるエッセイとかでも大前提としてあって
故に歴史の中で顧みられないしょうもないやつ扱いされてるような人間に注目するような作風だったり
しょうもない感情に振り回されてしょうもないことやっちゃったぜみたいな文章書いてたりして
だからそういうところに共感する人に受ける
って構造だから
ガチで上から目線で偉そうなこと言って
自分のこと棚にあげるようになったら
そらもう遠藤周作じゃないやん、っていう話になりかねないんだよなあ

40番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウエー Sa8a-Frpj)2019/11/17(日) 21:48:43.75ID:KUTbvj8Ha
https://m.youtube.com/watch?v=_Rc1WY9z5Rc
真夜中の招待状怖かった
原作読むべき?

41番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ fd01-nhKb)2019/11/17(日) 21:54:56.76ID:RHLna7fU0
>>21
つぼったw

42番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 025a-zGDE)2019/11/17(日) 21:58:34.38ID:31+QrCut0
北杜夫がエッセイで遠藤周作とのジャレ合いを楽しそうに書いていたことしか知らない
軽井沢で金貨チョコをジャラジャラやってた洟垂れ小僧が
フジテレビの社長になるとはな

43番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (エムゾネWW FFa2-v2Az)2019/11/17(日) 22:01:12.70ID:eFXmmKfYF
小説よかエッセイのほうが好き
サドを探求するためわざわざフランスまでいって専門家に聞いてまわる話とか面白かった

44番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 82de-bNU/)2019/11/17(日) 22:05:31.38ID:UOvUPyit0
作品の傾向がカトリック正統派からはあまりよく思われてなかった

45番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 82ae-wiCk)2019/11/17(日) 22:07:09.04ID:thK7NSbZ0
遠隔操作

46番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 7ec5-I656)2019/11/17(日) 22:08:23.84ID:JDWE+b9r0
>>42
あの子いまそんなえらくなったのかよw

金貨を剥いてもぐもぐ食べてた小学生だろ

結局、遠藤周作が求めた人びとに寄り添い共に苦しむイエスは
阿弥陀如来

どんな極悪非道の悪人でも南無阿弥陀仏と唱えさえすれば
救って下さるイエス如来を
遠藤周作は追い求めたので
カトリック教会から異端とされた

48番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 7ec5-I656)2019/11/17(日) 22:09:10.82ID:JDWE+b9r0
>>30
青臭えw おまえ中学生だろ

49番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 7ec5-I656)2019/11/17(日) 22:12:04.21ID:JDWE+b9r0
借りてた別荘が病院なので トイレがいっぱいあるので
一回のトイレで半分オシッコして
残りを二階のトイレでオシッコする、という奇行をどくとるマンボウに暴露されててわろた

そのどくとるマンボウも「トマレッ!トマレッ!」と言いながら
闇夜に消えていくのがワロタ

狐狸庵先生とどくとるマンボウの軽井沢での交流ほんとすこ
おおらかな時代だった 昭和は 
こういうおおらかな先生がもういなくなって、カチャカチャした小物だらけになってしまったね

>>34
煽り抜きで聞くけど遠藤の作品1冊でも読んだことある?

51番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (エムゾネWW FFa2-v2Az)2019/11/17(日) 22:17:06.34ID:eFXmmKfYF
エッセイでも小説でもかなりオカルトちっくなもの書いてるのが面白い
オカルト観がスピリチュアリズムのそれっぽい

52番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 21de-8UOt)2019/11/17(日) 22:18:03.60ID:o1SFqNHM0
>>4
読んでる時は苦痛だったけど読み終わって暫くたったらまた読みたくなるけどやっぱ苦痛

>>36
深い河の神父になるのを挫折する青年は遠藤
の自己投影だよな。
つまり、多神教的な価値観から神学を受け入れ
られずもカトリックからは離れなかったという。

晩年のテレビインタビューで「自分の書いている
ことは間違っているかもしれず否定されるかも
しれないが、そういうリスクを冒しながらでも
書かざるをえない」みたいなことを言っていて、
峻厳な考え方するなとびっくりした記憶がある。

54番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 82de-bNU/)2019/11/17(日) 22:22:01.63ID:UOvUPyit0
>>47
そうだな
結局、日本人が真剣に「救い」を求めると
阿弥陀如来的なものになってしまうのだろうな
そして、その中には、これこそが真のカトリックであるはずだ、
という主張も含まれていると思う

55番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (エムゾネWW FFa2-v2Az)2019/11/17(日) 22:22:48.24ID:eFXmmKfYF
キリスト教の思想ベースにしながらオカルトへの関心強くてそちらも信じてるあたり異端的な方向にいくのは必然だろうなとしか
その辺オカルトちっくな感心もちながらキリスト教的な思想ベースにない他の作家とは違う

56番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 1d88-C+Nn)2019/11/17(日) 22:23:25.73ID:+vprOyAb0
読んだこと無いけど
周辺人脈掘るのがおもろい。
映画関連の人とか多分
キリスト教ばっか

57番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (エムゾネWW FFa2-v2Az)2019/11/17(日) 22:27:17.91ID:eFXmmKfYF
オカルトじゃねえがキリスト教信仰しつつ涜神的な内容含むサドに興味と関心もってるのが面白い
澁澤龍彦が本格的に翻訳等で紹介する前に
遠藤がサドについて書いたもん読んでもいまいちどーいう関心の有り様だったのかわからんが

58番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW e930-+y4m)2019/11/17(日) 22:28:53.01ID:g3BiAddj0
ケンモメンなら必読だろ
ジャアアアアアアアが基底にありつつ
白人文化には決して馴染めない卑小な自己を通して日本人論を構築している

59番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワントンキン MMd2-jkEs)2019/11/17(日) 22:30:35.13ID:Fzg4zw8DM
海と毒薬ぐらいしか読んだことがない
ガキの頃にテレビでやってた対談番組はなんだか好きだった

60番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (エムゾネWW FFa2-v2Az)2019/11/17(日) 22:32:09.08ID:eFXmmKfYF
晩年近くになってTVCMでたりしてたのはどーいう心境だったんだろーな
エッセイ読んでると道化というかそーいうことやる自分も突き放して見てる感があるけど

61番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワントンキン MMd2-jkEs)2019/11/17(日) 22:32:11.66ID:Fzg4zw8DM
>>55
この人のそのオカルトチックな心性がよく出てる作品って何になるのだろう
読んでみたい

62番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 1d88-C+Nn)2019/11/17(日) 22:32:33.26ID:+vprOyAb0
>>26
これ以上掘らない方がいいよ

63番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 6de4-j+Iv)2019/11/17(日) 22:32:42.53ID:hH4Zm2KM0
海と毒薬は必修だろ

沈黙みそこねた

65番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (エムゾネWW FFa2-v2Az)2019/11/17(日) 22:36:06.12ID:eFXmmKfYF
>>61
創作だと実話怪談みたいな短篇含む作品集『蜘蛛』とか
読むとわかりやすくオカルト志向がでている
エッセイ集はどれかって指定するの難しいな

66番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 0d0b-jvSr)2019/11/17(日) 22:39:09.38ID:f1+lyyRj0
>>1
元ジェダイが二人も出てるじゃん

67番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワントンキン MMd2-jkEs)2019/11/17(日) 22:39:27.05ID:Fzg4zw8DM
>>65
ありがとう。そういう側面があるの知らなかった

68番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 8280-fdtJ)2019/11/17(日) 22:50:40.84ID:gkcB9DMq0
この国は沼地だ。この国は考えていたより、もっと怖ろしい沼地だった。どんな苗もこの沼地に植えられれば、根が腐りはじめる。葉が黄ばみ枯れていく。(『沈黙』)

国語の教科書や現国模試で散々読まされたおもひで

わたしが棄てたおんな

海と毒薬 沈黙 深い河
しか読んだことないわ

72番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 025a-pgtD)2019/11/17(日) 23:26:00.32ID:gUBVKy+Z0
東京モーターショー2019で話題になったダイハツ美人。
http://yaster.agrolider.net/t2qr433/121p6sneuy2m05.html

73番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ e1f2-wiCk)2019/11/17(日) 23:29:47.58ID:nXMS5nbt0
>>47
なんかスッキリとしたまとめだな
沈黙の解説をいくつか読んだけど結局よくわからないままだ

74番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウウー Sa45-IV/R)2019/11/18(月) 00:12:59.62ID:Sw4hj/Iia
>>54
宗教も伝播した地域により変性していくものなのに
布教という形で共通規格的なカトリックを与えられることにムリが生じるのだろうな
江戸末期から明治初期にかけて近代カトリックが再び日本に到来したことにより信仰形態の変容した日本の隠れキリシタンの間には軋轢があったようだけど
隠れキリシタンの信仰について否定すべきでなくそれはそれはそれで彼等の信仰なのだって意味のことを書いてる

75番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイWW 0de5-GV1Y)2019/11/18(月) 00:17:58.81ID:DEJDJhYO0
>>1
沈黙の映画よかった
原作に忠実で
スコセッシ監督さすがや

76番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイWW 52c9-0mtq)2019/11/18(月) 00:21:34.95ID:1bKc02WI0
『留学』読みたいわ

77番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 7ec5-Y4tb)2019/11/18(月) 00:23:59.07ID:NTOsrbdz0
うちの婆ちゃんが聖路加の女学生時代に女中してたわ
奥さんがブラウスを仕立ててくれたり可愛がってもらったらしい

キリストの誕生とかイエスの生涯読むと、カトリックというかイエスという存在に惹かれてるんだろうなぁと思った

79番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (JP 0H8d-zGDE)2019/11/18(月) 00:31:10.72ID:vKS3XBd2H
エッセイだけど幽霊が出るって噂の旅館に編集者と泊まって
床についてウトウトした頃に「じょぼじょぼじょぼぼぼぼ」と暗闇で不気味な音がするで
「ああ、これは来たか」とそっちに目をやったら
丼ぶりに小便している編集者と目があって「すいません」と言われた話は笑った
トイレに行くのが怖くて丼ぶりに小便していたっていう

80番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ e1ae-7HT4)2019/11/18(月) 00:37:40.98ID:eo16GPMd0
死海のほとりの奇蹟もエスパー治療も出来ないがひたすら病める者に寄り添うキリスト像は新鮮だったな

81番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (JP 0H8d-zGDE)2019/11/18(月) 00:40:03.64ID:vKS3XBd2H
>>43
サドマゾ路線で行こうと勉強してたのに60年代に澁澤龍彦の方が同じ路線で注目されるようになっちゃったんでキリスト教を日本に根づかせる路線変更したって話

>>18
「きち」って言葉使う人はかなり面倒くさくてヤバい人ってイメージです(^_^)

83番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウウー Sa45-A7LH)2019/11/18(月) 00:42:56.40ID:uifqnSDYa
わたしが・棄てた・女は原作も映画(浦山桐郎監督)も良いぞ。
映画にも遠藤がチョイ役で出てた

84番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイWW 19c7-21+s)2019/11/18(月) 00:45:03.94ID:kmb5PsBt0
>>7
それしか読んだことない

85番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ e1ae-7HT4)2019/11/18(月) 00:49:15.89ID:eo16GPMd0
>>34
三浦曽野夫妻とイスラエル巡礼に同行したけど
少なくとも彼等のような優生学的な悪墜ちはしなかったと思うよ

>>74
神父たちが日本人は神を理解してないみたいに映画ではゆーてたな
窪塚洋介の役の人間は自分の心の弱さの逃げ場として
キリスト教を利用してるだけに見えた
極端な話ひとそれぞれのキリスト教があるともいえるような
遠藤周作はずっとそういうことを晩年も考えてたんかね

87番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (JP 0H8d-zGDE)2019/11/18(月) 00:57:03.38ID:vKS3XBd2H
1996年に死去してるけどブルセラブームとかぶっていて
当時のJK2人と対談したのをどっかで読んだ記憶がある
対談後に「おもしろかったよね」とJKが友達同士で顔を見合せるのだが
説教くさいことは一切言わずシモネタに逃げることもせず
70いくつのじいさんのトークで60歳も下の者にこういう感想を言わせるのはなかなかできることではない

>>86
あれってただの宗教を使った西側化侵略じゃないの
豊かな時に神に感謝すればいいだけの人と
死ぬほど苦しめられた人とじゃゲームモードが違うから信仰してらんねーよ
何もおきないし本当にいるのかお前、人間の与太話じゃないのかって話だろ?
キチジローはアホだから疑いさえせず人と神のどちらにも半端に悔いて生きている
しかし当時そんなことを匂わせでもすることは勇気がいったと思う

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています